top of page
  • 執筆者の写真cape-covid19

「米国における危機医療水準:応用と法的な意味合い」の全訳を公開します

更新日:2022年3月11日

北爪智佳子さん(京都大学総合人間学部)、杉村文さん(京都大学文学部)の両名が、Sou Hee Yangさん(早稲田大学大学院社会科学研究科)が作成された、米国における緊急時の医療水準 (CSC: The Crisis Standard of Care)についてレポート(英語)を全訳しましたので、ここに公開いたします。


ご関心のある方は以下のリンクよりご覧ください。


米国における危機医療水準
.pdf
ダウンロード:PDF • 619KB


またレポートの原文もすでに公開しておりますので、ご関心のある方は合わせてご覧ください。


The Crisis Standards of Care in The US_UpdatedNov10_2021
.pdf
ダウンロード:PDF • 297KB

0件のコメント

関連記事

すべて表示

CAPEスタッフの児玉聡教授のインタビューが、朝日新聞・朝日新聞デジタルに掲載されました

CAPEスタッフの児玉聡教授のインタビューが、朝日新聞(3月21日朝刊)・朝日新聞デジタルに掲載されました。 下記に、電子版のリンクを掲載しております。ご関心のある方はご覧ください。 (耕論)マスク続ける?外す? 中谷内一也さん、山口有紗さん、児玉聡さん (朝日新聞デジタル 2023年3月22日)

תגובות


前に戻る Go back

カテゴリー

Categories

タグ

Tags

過去の記事
Past posts 

bottom of page