• cape-covid19

「米国における危機医療水準:応用と法的な意味合い」の全訳を公開します

更新日:3月11日

北爪智佳子さん(京都大学総合人間学部)、杉村文さん(京都大学文学部)の両名が、Sou Hee Yangさん(早稲田大学大学院社会科学研究科)が作成された、米国における緊急時の医療水準 (CSC: The Crisis Standard of Care)についてレポート(英語)を全訳しましたので、ここに公開いたします。


ご関心のある方は以下のリンクよりご覧ください。


米国における危機医療水準
.pdf
Download PDF • 619KB


またレポートの原文もすでに公開しておりますので、ご関心のある方は合わせてご覧ください。


The Crisis Standards of Care in The US_UpdatedNov10_2021
.pdf
Download PDF • 297KB

0件のコメント
前に戻る Go back

カテゴリー

Categories

タグ

Tags

過去の記事
Past posts