top of page
  • 執筆者の写真cape-covid19

OECD「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応の政府評価から得られる最初の教訓: 知見の統合」の全訳を公表します

更新日:2022年4月27日

田中美穂さん(日医総研、立命館大学)、伊沢亘洋さん(京都大学大学院文学研究科)、杉村文さん(同研究科)の三名が、OECDが作成した "First lessons from government evaluations of COVID-19 responses: A synthesis"を全訳いたしましたので、ここに公開します。


ご関心のある方は以下のリンクよりご覧ください。

(邦訳)First lessons from government evaluations of COVID-19 responses
.pdf
ダウンロード:PDF • 810KB

訳注
.pdf
ダウンロード:PDF • 49KB

また原文は以下のOECDのホームページから無料でダウンロードできますので、ご関心のある方は合わせてご覧ください。


0件のコメント

関連記事

すべて表示

CAPEスタッフの児玉聡教授のインタビューが、朝日新聞・朝日新聞デジタルに掲載されました

CAPEスタッフの児玉聡教授のインタビューが、朝日新聞(3月21日朝刊)・朝日新聞デジタルに掲載されました。 下記に、電子版のリンクを掲載しております。ご関心のある方はご覧ください。 (耕論)マスク続ける?外す? 中谷内一也さん、山口有紗さん、児玉聡さん (朝日新聞デジタル 2023年3月22日)

Comments


前に戻る Go back

カテゴリー

Categories

タグ

Tags

過去の記事
Past posts 

bottom of page